とってあげるね

保育園の園庭を出てすぐの農道の様子。

2歳児虹グループの子どもたちがちょっと遠くの運動公園の近くまでお散歩。
道中の農道を楽しく走っていると、その先にはたくさんの“くっつき虫”が!
しかし、子どもたちはそれがあることには気付かず突き進みます。

その結果、服や帽子がくっつき虫だらけになりました。

中々取れず困っている子もいましたが、助けてくれるお友だちが登場。

とてもかわいい姿にほっこりしてしまいました。

副主任 新井

PAGE TOP